七つの大罪117話の簡易ネタバレ

 

七つの大罪117話の簡易ネタバレ

 

王都キャメロットに現れた巨獣が

妖精王の森にも出現

次々と森を破壊していくが

キングが巨獣に立ち向かう

妖精王の森を守ろうとするが

さすがに巨獣に押され気味

それでも故郷を守るために立ち上がるキング

人間を嫌う妖精ゲラードが

バンを拘束するために攻撃してくる

ゲラードの攻撃を軽くあしらうバンだったが

ゲラードがエレインを狙い、バンが身代りに

バンは生け捕りにされ、

妖精王の森の養分として囚われてしまった

 

やっぱり詳細ネタバレを読む

 


ギルサンダーら聖騎士たちの過去が明らかに!?




ギルサンダーやハウザーら、聖騎士たちの幼少期が描かれる
七つの大罪には-外伝-が存在した!
⇨ギルサンダーの過去を読むにはこちら


おすすめコンテンツ




コメントを残す


2 × = 十

サブコンテンツ

このページの先頭へ