七つの大罪ネタバレ【121話感想】ガランに特殊能力あり!?

スポンサーリンク

 

ガランに特殊能力あり!?

マーリン石化
出典:mangakansou.com

 

2015年4月8日発売

週刊少年マガジン19号掲載

 

七つの大罪

第121話/予測不能

 

スポンサーリンク

 

目次

●121話の簡易ネタバレ

●七つの大罪ネタバレ【121話感想】『予測不能』

⇒121話のキーマン

⇒121話の見どころ

⇒121話の考察

●まとめ

 

 

121話の簡易ネタバレ

 

121話のネタバレをササッと読みたい方はこちら!

⇒121話の簡易ネタバレ

 

スポンサーリンク

 

七つの大罪ネタバレ
【121話感想】
『予測不能』

 

121話のキーマン

 

121話のキーマンは、またまたガランwww

ガラン
出典:mangaantenna.blogspot.com

 

今回、ガランの特殊能力が発動!!

マーリンがまさかの○○化!?

 

121話の見どころ

 

◆ガランの特殊能力判明!!「真実」のガラン

 

戦闘能力だけでも手に負えないのに

ガランには特殊能力まであることが判明しました!

 

●「真実」のガラン

ガランの前で「偽り」を口にした人間は

石化してしまうというもの

 

逃走する方法を考える時間を作ろうと

嘘をついたマーリンがまさかの石化・・・

マーリン石化
出典:mangakansou.com

 

ガランさんハンパないっす・・・

 

◆メリオダスの魔人の力が覚醒!!しかし・・・

 

ガランがまじで圧倒的すぎっすwww

 

ディアンヌにスレイダー、マーリンまでやられてしまい

メリオダスですら歯が立たない。

 

メリオダス

「こうなりゃ…やるしかねぇか」

 

ヘルブラム戦で見せた、魔神覚醒モードキタ―――

メリオダス魔人化
出典:mangakansou.com

 

しかも、前回と違ってしっかり魔神の力を制御してるみたいで

自我を失っていません。

メリオダス魔神制御
出典:comic-center.info

 

闘級も1万300まで上昇!!

「これでガランとも勝負になる!!」

でも、闘級1万300って、あれ??www

 

ガラン

「まさかここまで腑抜けとるとはな」

 

そりゃそうなるわw

だってガランの闘級2万6000あるからw

魔神化メリオダスの倍はあるからw

 

◆七つの大罪全滅・・・

 

魔神化したメリオダスをものともせず

簡単に葬り去ったガラン。

 

ディアンヌ、スレイダー、マーリンに止めを刺し

そのままその場を後にする。

 

“完全なる立方体”(パーフェクトキューブ)に守られていた

エリザベスとアーサーだけは無事でしたが

ほぼほぼ壊滅状態

 

いったいどうなってしまうのか・・・

そんなとき、まさかのアイツが動き出す!?

 

◆ここでゴウセル登場wwwいったいなにをする気なのか!?

 

このタイミングでゴウセルが登場!!

一人で高らかに笑い出し、相変わらず不気味ですが

いったいなにをするつもりなんでしょうか??

 

次回が楽しみです。

 

121話の考察

 

◆ほかの〈十戒〉にも特殊能力が!?

 

今回、ガランが石化能力持ちということが判明したわけです。

ということは・・・

ほかの〈十戒〉もなにかしらの特殊能力持ちということでしょうね。

 

う~ん、〈十戒〉の特殊能力が気になるような

恐ろしくてしりたくないような半々の気持ちですw

 

 

まとめ

 

いやぁ、〈十戒〉のガラン。

圧倒的でしたね。

 

七つの大罪たちはここらでパワーアップしないと

勝負にすらならない感じ・・・

 

このあと、どんな展開になるのか楽しみにしておきましょう♪

 

Topページへ戻る

 


ギルサンダーら聖騎士たちの過去が明らかに!?




ギルサンダーやハウザーら、聖騎士たちの幼少期が描かれる
七つの大罪には-外伝-が存在した!
⇨ギルサンダーの過去を読むにはこちら


おすすめコンテンツ




コメントを残す


3 − 一 =

サブコンテンツ

このページの先頭へ