七つの大罪【ネタバレ99話】決着!ヘンドリクセン!

スポンサーリンク

 

2014年10月22日発売
週刊少年マガジン47号掲載

 

七つの大罪
第99話/決着

 

スポンサーリンク

 

簡易ネタバレ

メリオダスに対する攻撃はいまだに続く

ボロボロになりながらも
メリオダスが魔力を解放

受けた魔力を全て蓄積し
攻撃する“リベンジカウンター”を発動

メリオダスの魔力が直撃
ヘンドリクセンは消滅

最終決戦に決着が訪れる

 

スポンサーリンク

 

七つの大罪
【ネタバレ99話感想】
『決着』

 

今週の気になるネタバレ
・メリオダスの究極技“リベンジカウンター”発動!!!

 

メリオダスの究極技“リベンジカウンター”発動!!!

 

すでにボロボロのメリオダスだが、
それでも彼に対する攻撃は止まない

 

ヘンドリクセンの“暗黒の環”、ディアンヌの“千の礫”、
キングの“霊槍シャスティフォル第四形態「光華」”、
バンの“バニシング・キル”でメリオダスは瀕死状態に…。

 

絶望的状態だが、
メリオダスの目にはまだ闘志が宿っていた!

 

そして、メリオダスが圧倒的な魔力を解放

 

さすがのヘンドリクセンも
メリオダスが解放した魔力に怖気づく。

 

メリオダスの狙いは、
リベンジカウンター”!

 

あらゆる魔力に対して無防備となり
受け止めたチカラの全てを蓄積する
メリオダスの究極技!!

 

今まで攻撃を受け続けたのは
このためだったんですね!

 

ゴウセルの計算だと
この究極技を受けた
ヘンドリクセンの生存率は0.2%www

 

それを聞いたヘンドリクセンがとった行動は…
大慌てで逃げ出すwww

 

最後の最後で小物感あらわにしてきたなwww

 

逃げるヘンドリクセンは
グリアモールの“障壁”に捕えられる。

 

最後の最後で普通の魔法効いちゃってんじゃんwww

 

そして!!!

 

メリオダスの“リベンジカウンター”が直撃!!!

 

見事魔神化したヘンドリクセンを撃破!!!

 

これで争いの元凶であるヘンドリクセンを
倒すことができました。

 

次回以降はどのように話が進むのでしょうか?

 

やはり、残してきた謎に少しずつ
触れていく感じでしょうか?

 

メリオダスの魔神の件
エリザベスの女神の件
謎はいくつか残ってますからね。

 

戦い以外も面白いのがこのマンガのアツいところ!

 

来週以降の展開に期待ですね!

 

Topページへ戻る

 


ギルサンダーら聖騎士たちの過去が明らかに!?




ギルサンダーやハウザーら、聖騎士たちの幼少期が描かれる
七つの大罪には-外伝-が存在した!
⇨ギルサンダーの過去を読むにはこちら


おすすめコンテンツ




One Response to “七つの大罪【ネタバレ99話】決着!ヘンドリクセン!”

コメントを残す


二 × = 6

サブコンテンツ

このページの先頭へ