七つの大罪【ネタバレ103話感想】七つの大罪新衣装

スポンサーリンク

 

七つの大罪が新コスチューム
バンが目指す場所は?

 

2014年11月12日発売
週刊少年マガジン50号掲載

 

七つの大罪
第103話 新たなる旅立ち

スポンサーリンク

 

簡易ネタバレ

 

七つの大罪メンバーが新コスチュームに

王国で祭りが開催
それぞれ色んな思いを抱えている様子

旅は一段落
バンは一人旅立とうとする

バンの前にキングが現れ
止めようとする

バンの目的地は失われたはずの『妖精王の森』?

 

スポンサーリンク

 

七つの大罪
【ネタバレ103話感想】
『新たなる旅立ち』

 

目次

・七つの大罪が新コスチュームを披露
・王国の祭り、それぞれの思いは?
・新たなる旅立ち、バンが向かう先は?

 

七つの大罪が新コスチュームを披露

 

今回の七つの大罪は軽いファッションショーw
新章突入に合わせて
メンバーが新コスチュームを披露してくれました。

 

まずはメリオダス

 

エリザベスのチョイス
なんか前のほうが良くなかった?w
でも、エリザベスちゃんのチョイスってんなら我慢かなw

 

次は、ゴウセル

 

ゴウセルの恋人?ギーラのチョイス
これはもう・・・w

 

ゴウセルのキャラがどんどん迷走していくw
何キャラなんだ君はw

 

続いて、キング

キングはあんまり変わってません。

ヘルブラムからもらったカブトがフードになりました。

 

さりげなくワンポイントだけ変える、
キングが一番センスいいです。
亡くなった親友からのプレゼントってのも熱い!

 

そして、ディアンヌ

 

チョイスはキング

 

巨大な胸の谷間が強調されすぎたコスチュームw
キングの欲望が前面に押し出されたコスチュームですねw

 

最後に、バン

 

いつも通り~www
キングとディアンヌが用意したのにも関わらず着てこないというw
まあ、バンらしいかもしれませんがw

 

新コスチュームで見てるこっちの気分も一新ですね。
新章が楽しみです~

 

王国の祭り、それぞれの思いは?

 

祭りを思いっきり楽しむ七つの大罪たち。
豚の帽子亭も大盛況。

 

が、
祭りを楽しむ者がいる一方、
複雑な表情をしている人もいました。

 

ハウザー

心配げな表情を浮かべ一人でいるハウザー。
この表情の真意とはいったい?

 

ハウザーのこの表情から以前予想した
『常闇の棺を持ち去った黒幕の正体』の仮説が当たってる気がします。

詳しくはこちら

 

あんまり当たってほしい予想ではないんですがね。

 

新たなる旅立ち、バンが向かう先は?

 

祭りから一夜が明け、
誰にも告げず一人旅立とうとするバン。

 

ちゃんと新コスチュームに着替えてますね。
このバンの服装はカッコいい!

 

一人旅立とうとするバンの前に、
キングが登場

 

キングにはバンの考えがお見通しだった。

 

バンの目的は『亡くなったエレインを救うこと
そしたら、目的地はいったいどこになる?

 

バン
妖精王の森♬

 

思わずあっけにとられる妖精王w

 

それもそのはず『妖精王の森』は
すでに燃え尽されていますから。

 

バンの言う「妖精王の森」には
いったい何があるというのか?

 

もしかしたらキングも一緒に
旅立ってしまうかもしれませんね。
そうなるとほんとにさみしくなってくる。

 

それでは次回お楽しみに。

 

Topページへ戻る

 


ギルサンダーら聖騎士たちの過去が明らかに!?




ギルサンダーやハウザーら、聖騎士たちの幼少期が描かれる
七つの大罪には-外伝-が存在した!
⇨ギルサンダーの過去を読むにはこちら


おすすめコンテンツ




One Response to “七つの大罪【ネタバレ103話感想】七つの大罪新衣装”

サブコンテンツ

このページの先頭へ